初期臨床研修のご案内

津田 紀子

木内 利明

当院での研修が始まり、1年が経ちました。1年前は右も左もわからない状態から研修が始まりましたが、親身になって教えてくださる先生方や相談のしやすいコ・メディカルの方に囲まれて、楽しく充実した研修生活を送っています。

当院の研修は特筆すべき点が3点あります。(1)救急がしっかりしている、(2)勉強会が豊富、(3)日中の外来が経験できる、ことです。

(1)について、救急救命センターで二次・三次救急症例に対する初期対応からICU管理まで深く学ぶことが可能です。また、夜間の一次救急外来では初期研修医がメインとなって対応するため、common diseaseや緊急時の初期対応を身につけることが可能です。


(2)について、当院では週3回研修医の勉強会を行っています。また、勉強会の時間は業務より勉強会を優先するよう、サポートもしていただいています。

(3)について、総合診療部の研修中は日中の一般外来の対応を行います。救急外来ではできない継続した診療も研修医のうちから経験でき、診療の幅が広がります。

当院は343床と大きな病院ではないですが、そのぶん患者さんや医療スタッフとコミュニケーションがとりやすい病院です。また診療科もそろっており、病床数以上の経験が積めると実感しています。
緑に囲まれ、気持ちのいい環境の当院でぜひ一緒に研修しましょう。まずはぜひ一度見学にいらしてください!

医学生の皆さんへ