呼吸器・免疫内科

肺がん

肺がんについて

肺がんの診断と内科治療を行っています。治療方針の決定のため、病気の広がりの程度(ステージ1期~4期)をCT・MRI・FDG-PET・シンチグラフィーなどの各種画像診断によって行い、併せて組織型を知るために経気管支肺生検を行います。当科では抗がん剤による全身化学療法および分子標的薬による治療を行っていますが、近年国内外で行われたさまざまな臨床試験によって非小細胞がんでは組織型や肺がん組織の遺伝子変異などによって薬剤への治療反応性が異なることが示されており、治療薬剤選択のためのキーポイントになります。
また、外科治療や放射線治療が望ましい症例や、全身状態や並存疾患のために化学療法の適応が困難な症例へは、適切な施設への紹介をいたします。

肺がんの主な組織型

肺がんの主な組織型


  • かかりつけ医検索システム
  • 地域医療支援病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • 病院情報の公表
  • ドクター紹介
  • 済生会千里病院公式facebook