病歴管理室

病歴管理室の人員

病歴管理室は診療情報管理士3名を含む6名です。

概要・特色

病歴管理室では、診療録の有効な活用のために、診療録の管理・保管を行っており、診察や研究などのための貸出等などに対して迅速に対応しています。
また、診療にかかわる情報を収集分類し各種統計作成等を行い、医療の質の向上に役立つ情報提供ができるように取り組んでいます。

主な業務内容

  1. 診療録(カルテ)の管理:診療録(カルテ)の所在を管理しています。
  2. 病歴統計:病歴管理システムを活用して、退院時要約(サマリ)情報の入力および統計作業を行っています。
  3. 院内がん登録:当院でがんの診断・治療が行われたすべての患者さんを対象に、登録を行っています。このデータは、大阪府における「がん対策の推進」に貢献するとともに、府下の医療水準の向上を図ることを目的として大阪府のがん登録事業に提供しています。
  4. 診療録監査:行われた医療プロセスが統一された方法で診療録に記載されているかを監査し、その結果を医療の質の向上に反映させています。
  5. 随時、求められる医療情報の提供を行っています。

院内がん登録統計

年別 性別件数

がん発見のきっかけ

治療の方針

2013年の上位5部位に対する実績の推移

初回の治療について
  外科的治療あり 体腔鏡的治療あり 内視鏡的治療あり
平成24年
(2012年)

121

55

135

平成25年
(2013年)

280

76

199

※統計資料の注意点
1)件数はあくまで患者数ではなく、腫瘍の登録件数です(1腫瘍1登録)
(例:1人の患者さんの胃と大腸にがんがあった場合、胃=1件、大腸=1件で集計します)
2)他の医療機関で診断・治療を開始された後、当院で引き続き治療した症例、もしくは再発の症例も含みます。
3)当院で既に診断や治療を受けた症例は含みません。
4)入院症例に限ります。
5)手術には緩和目的の手術も含みます。
(例:バイパス手術、ステント留置術など)
6)がん診療拠点病院院内がん登録標準様式項目番号180症例区分8「その他」は含みません。

疾病大分類別・病名数

平成27(2015)年度

疾病大分類別・病名数 平成27(2015)年度

疾病大分類別・病名 件数
I 感染症および寄生虫症 348
II 新生物 2,378
III 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害 58
IV 内分泌、栄養および代謝疾患 191
V 精神および行動の障害 34
VI 神経系の疾患 77
VII 目および付属器の疾患 1
VIII 耳および乳様突起の疾患 19
IX 循環器系の疾患 1,273
X 呼吸器系の疾患 844
XI 消化器系の疾患 2,042
XII 皮膚および皮下組織の疾患 59
XIII 筋骨格系および結合組織の疾患 332
X IV 腎尿路生殖器系の疾患 599
XV 妊娠、分娩および産じょく<褥> 509
X VI 周産期に発生した病態 182
X VII 先天奇形、変形および染色体異常 19
X VIII 症状、徴候および異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 179
X IX 損傷、中毒およびその他の外因の影響 1,433
XXI 健康状態に影響を及ぼす要因および保健サービスの利用 96
合計 10,673

平成26(2014)年度

疾病大分類別・病名数 平成26(2014)年度

疾病大分類別・病名 件数
I 感染症および寄生虫症 310
II 新生物 2,482
III 血液および造血器の疾患ならびに免疫機構の障害 72
IV 内分泌、栄養および代謝疾患 178
V 精神および行動の障害 32
VI 神経系の疾患 96
VIII 耳および乳様突起の疾患 14
IX 循環器系の疾患 1,076
X 呼吸器系の疾患 681
XI 消化器系の疾患 1,985
XII 皮膚および皮下組織の疾患 63
XIII 筋骨格系および結合組織の疾患 323
X IV 腎尿路生殖器系の疾患 552
XV 妊娠、分娩および産じょく<褥> 503
X VI 周産期に発生した病態 156
X VII 先天奇形、変形および染色体異常 18
X VIII 症状、徴候および異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 170
X IX 損傷、中毒およびその他の外因の影響 1,452
XXI 健康状態に影響を及ぼす要因および保健サービスの利用 28
合計 10,191

病歴統計

2015年度診療科別ICD中分類(件数が一番多いもの)※全病名数が多い順

【救命】対象期間の全病名数2158件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
その他の型の心疾患 蘇生に成功した心停止 276 12.8 4.5 69.3
【消内】対象期間の全病名数1983件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
良性新生物 大腸腺腫 567 28.6 2.9 69.0
【外科】対象期間の全病名数1406件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
消化器の悪性新生物 大腸がん、胃がん 354 25.2 20.1 71.1
【循内】対象期間の全病名数911件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
虚血性心疾患 急性心筋梗塞、
狭心症
407 44.7 7.3 68.9
【整形外科】対象期間の全病名数882件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
股関節部および
大腿の損傷
大腿骨骨折 161 18.3 24.7 79.1
【婦人科】対象期間の全病名数674件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
女性生殖器の
非炎症性障害
子宮頚部異形成、
チョコレートのう胞
258 38.3 4.9 44.9
【小児科】対象期間の全病名数645件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
インフルエンザ
および肺炎
マイコプラズマ肺炎 175 27.1 6.3 4.1
【泌尿器】対象期間の全病名数524件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
男性生殖器の
悪性新生物
前立腺がん 150 28.6 6.0 71.1
【産科】対象期間の全病名数444件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
分娩 自然分娩 158 35.6 8.6 32.2
【呼内】対象期間の全病名数425件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
インフルエンザ
および肺炎
細菌性肺炎、
気管支肺炎
167 39.3 13.7 70.3
【歯科】対象期間の全病名数274件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
口腔、唾液膜
および顎の疾患
水平埋伏智歯、
智歯周囲炎
210 76.6 4.0 40.0
【総診】対象期間の全病名数234件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
腎尿細管間質性疾患 急性腎盂腎炎 38 16.2 11.2 67.2
【糖内】対象期間の全病名数101件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
糖尿病 糖尿病 84 83.2 16.5 65.7
【脳外】対象期間の全病名数12件
分類名 主な病名 件数 構成比(%) 平均在院日数 平均年齢
脳血管疾患 脳梗塞 11 91.7 17.9 70.3

  • かかりつけ医検索システム
  • 地域医療支援病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • 病院情報の公表
  • ドクター紹介
  • 済生会千里病院公式facebook