消化器内科

内科ピロリ菌専門外来について

現在、日本人の2人に1人はピロリ菌に感染しています。ピロリ菌は胃の粘膜に炎症を起こし、慢性胃炎・胃潰瘍・胃がんの原因になります。 日本では年齢とともにピロリ菌に感染する方が増える傾向にあり、40歳以上では約70%の感染率とも言われています。

ピロリ菌専門外来では、内視鏡や呼気検査でピロリ菌の感染があるかどうかの検査を行ったり、ピロリ菌の感染を認めたときには薬で除菌をします。費用は公的医療保険が適用されないので全額自己負担となります。料金設定は、治療方法により違ってきます。

対象

ピロリ菌専門外来の対象となる方
  • 胃がん予防のため、ピロリ菌感染の有無を調べたい方
  • 他医療機関でピロリ菌除菌を勧められた方
    (内視鏡検査の結果、胃潰瘍・十二指腸潰瘍・慢性胃炎の診断がなく、保険診療とならない方)
  • 保険診療での一次除菌・二次除菌が成功せず、三次以降の除菌を希望される方
  • ペニシリンアレルギーがあるため、保険診療での一次除菌・二次除菌ができない方

診療

診療日・担当医師 【完全予約制
  • 診療日:木曜日 午後(15:30~16:00)
  • 担当医師:東 忠里 医師
  • 診察ご希望の方は、来院前にお電話でご予約をお願いいたします。
    電話番号:06-6871-0121   予約受付時間:平日14時~16時 内科受付
診療料金
  • ピロリ菌専門外来は、公的保険が適応しませんので、全額自己負担となります。
  • ピロリ菌専門外来は、完全予約制となっております。
  • ピロリ菌専門外来と関係のないお薬を処方することはできません。
  • 診療料金は以下のとおりです。
診察料 初診料(相談を含む) 4,300円
再診料 1,100円
除菌薬 処方せん料 1,100円
検査料 迅速ウレアーゼ試験 8,400円
抗体測定 4,300円
培養法 6,200円
尿素呼気試験 8,700円
糞便中抗原 5,000円
内視鏡検査 生検なし ※薬剤料込み 17,500円
内視鏡検査 生検あり ※薬剤料込み 41,000円
※上記金額は、消費税込みの金額となっております。
※薬代7日分およそ6,500円(調剤薬局によって異なります)が別途必要です。
その他
  • 特に指示のない場合、いつも服用している内服薬は通常通り服用してください。
    (内服薬に関して、ご心配の方は予約時に担当者へご相談ください。)
  • ピロリ菌検査未実施の場合、除菌薬の処方のみはできません。
  • その他ご不明な点がございましたら、予約時にご相談ください。

  • かかりつけ医検索システム
  • 地域医療支援病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • 病院情報の公表
  • ドクター紹介
  • 済生会千里病院公式facebook