循環器内科

循環器内科

当院循環器内科は大阪大学附属病院循環器内科の関連施設です。当科は近隣の開業医の先生方のご協力を得つつ、さらに当院救命救急センターと連携を取りながら心血管内治療室として日々診療を行っており、心血管病を中心とした心臓疾患に幅広く対応できる体制を整えています。

当院で施行可能な検査

  • 心臓カテーテル検査、電気生理学検査
  • 経胸壁心エコー・ドプラ検査(冠動脈血流評価含む)
  • 経食道心エコー
  • ホルター心電図
  • 運動負荷心電図検査(マスターダブル・トレッドミル)
  • 心臓核医学検査(負荷心筋シンチ、安静心筋シンチ)

治療に関しては、虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)に対するカテーテル治療(経皮的冠動脈形成術-PCI-)や心不全治療(心筋症、弁膜症、虚血性心疾患、心膜・心筋炎等)を中心に、徐脈性不整脈に対してはペースメーカ植込み術を行っています。当然、心血管病の危険因子である高血圧症・高脂血症・糖尿病の治療や不整脈の治療も行っています。
また、心臓外科的な治療が必要な場合は、当院の連携病院である桜橋渡辺病院をはじめとして、国立循環器病センターや大阪大学医学部附属病院心臓外科に治療をお願いしています。


  • かかりつけ医検索システム
  • 地域医療支援病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • 病院情報の公表
  • ドクター紹介
  • 済生会千里病院公式facebook