がん総合診療センター

がん総合診療センター

がん総合診療センター長 福﨑 孝幸

当院は、大阪府がん診療拠点病院であり、がん患者さんが安心して治療を受けることができるよう、多職種でのサポート体制を整えています。また、多職種で患者情報を共有し、身体的・心理的・社会的苦痛をサポートするため、生活のしやすさに関する質問票(がんのスクリーニングシート)を活用し良質な医療の提供を目指し取組んでいます。

1.専門職による相談

がん患者さんの様々な悩みに対して、専門的な知識を持った看護師、薬剤師、管理栄養士がお話をお伺いします。


2.がん相談支援センター

患者さんやご家族が抱える「がん」に関するさまざまな不安や悩みについてソーシャルワーカーが窓口となり、がん相談支援センターにてご相談をお受けしています。また、がんに関する地域連携パスについてのご説明も行っています。秘密は守ります。相談は無料です。

3.千里がんサロン

がん患者さんとその家族の方に向けて隔月でミニレクチャーとサロンを開催しています。

4.医療チーム

各医療チームは医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカーやリハビリテーション関連職種など、様々な職種のスタッフで構成されています。
チームスタッフは互いに連携を図り、患者さんやそのご家族の抱える不安や悩みなどを緩和できるよう対応していきます。



5.院内がん登録

当院でがんの診断・治療を受けたすべての患者さんについて、がんの情報(部位、組織型など)、治療情報、予後情報を収集し登録をしています。


  • かかりつけ医検索システム
  • 地域医療支援病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • がん総合診療センター
  • 病院情報の公表
  • ドクター紹介
  • 済生会千里病院公式facebook
  • 地域連携 千里eサークル
  • 臨床研究に関する情報公開